日本男子サブテンランナー(日本男子歴代記録)です。

日本のサブテンランナー(日本男子マラソン歴代記録)

 フルマラソンのサブテンとは、2時間10分以内で走ることです。 ウルトラマラソン(100km)では、10時間を切ることを言います。 サブ(sub)は、下位とか下と言う意味があります。
フルマラソンで3時間を切ることをサブスリー、4時間を切ることをサブフォー、5時間を切ることをサブファイブと言います。 2時間8分以内がサブエイトといます。
  現在世界記録が2時間1分39秒です。 今、2時間5分を切っている選手が36人いるなか、その言い方が見当たりませんので勝手にサブツーファイブと言います。 日本人選手には、まだサブツーファイブランナーはいません。

 日本人のサブテンランナーは、2019年3月10日現在で98人です。内現役選手が38人



スポンサードリンク


(2020年3月1日現在)  現役選手
順位 名前 所属 記録 大会名 大会日 大会
順位
サアブテン
回数
大会日
年齢
1 大迫 傑 Nike ORPJT 2:05:29 東京マラソン 2020/03/01 3 3 28
2 設楽悠太 Honda 2:06:11 東京マラソン 2018/02/25 2 5 26
3 高岡寿成 カネボウ 2:06:16 シカゴマラソン 2002/10/13 3 6 32
4 髙久 龍 ヤクルト 2:06:45 東京マラソン 2020/03/01 8 1 27
5 藤田敦史 富士通 2:06:51 福岡国際マラソン 2000/12/03 1 5 24
6 井上大仁 MHPS 2:06:54 東京マラソン 2018/02/25 5 3 27
6 上門大祐 大塚製薬 2:06:54 東京マラソン 2020/03/01 9 2 26
8 犬伏孝行 大塚製薬 2:06:57 ベルリンマラソン 1999/09/26 2 2 27
9 定方俊樹 MHPS 2:07:05 東京マラソン 2020/03/01 10 1 27
10 佐藤敦之 中国電力 2:07:13 福岡国際マラソン 2007/12/02 3 4 29
11 木村 慎 Honda 2:07:20 東京マラソン 2020/03/01 11 1 26
12 小椋裕介 ヤクルト 2:07:23 東京マラソン 2020/03/01 12 1 26
13 服部勇馬 トヨタ自動車 2:07:27 福岡国際マラソン 2018/12/02 1 2 25
13 下田裕太 GMO 2:07:27 東京マラソン 2020/03/01 13 1 23
15 菊地賢人 コニカミノルタ 2:07:31 東京マラソン 2020/03/01 14 1 29
16 児玉泰介 旭化成 2:07:35 北京国際マラソン 1986/10/19 1 1 28
17 今井正人 トヨタ自動車九州 2:07:39 東京マラソン 2015/02/22 7 2 30
17 一色恭志 GMO 2:07:39 東京マラソン 2020/03/01 15 2 25
19 谷口浩美 旭化成 2:07:40 北京国際マラソン 1988/10/16 2 3 28
20 藤原新 東京陸協 2:07:48 東京マラソン 2012/02/26 2 5 30
21 油谷繁 中国電力 2:07:52 びわ湖毎日マラソン 2001/03/04 3 2 24
21 国近友昭 エスビー食品 2:07:52 福岡国際マラソン 2003/12/07 1 1 30
23 諏訪利成 日清食品 2:07:55 福岡国際マラソン 2003/12/07 2 4 26
24 伊藤国光 鐘紡 2:07:57 北京国際マラソン 1986/10/19 2 3 31
24 藤本 拓 トヨタ自動車 2:07:57 シカゴマラソン 2018/10/07 8 2 29
26 森下由輝 旭化成 2:07:59 びわ湖毎日マラソン 2001/03/04 3 2 29
27 前田和浩 九電工 2:08:00 東京マラソン 2013/02/24 4 2 31
28 三木弘 旭化成 2:08:05 東京国際マラソン 1999/02/14 2 2 23
29 早田俊幸 アラコ 2:08:07 福岡国際マラソン 1997/12/07 2 1 29
30 木滑 良 MHPS 2:08:08 東京マラソン 2018/02/25 7 1 27
31 松村康平 三菱重工長崎 2:08:09 東京マラソン 2014/02/23 8 1 27
32 藤原正和 中央大学 2:08:12 びわ湖毎日マラソン 2003/03/02 3 3 21
33 川内優輝 埼玉県庁 2:08:14 ソウル国際マラソン 2013/03/17 4 13 26
34 中山竹通 ダイエー 2:08:15 W杯マラソン広島大会 1985/04/14 2 6 25
35 中村匠吾 富士通 2:08:16 ベルリンマラソン 2018/09/16 4 1 26
36 小島忠幸 旭化成 2:08:18 びわ湖毎日マラソン 2004/03/07 2 3 27
37 堀端宏行 旭化成 2:08:24 福岡国際マラソン 2012/12/02 2 2 26
38 瀬古利彦 エスビー食品 2:08:27 シカゴマラソン 1986/10/26 1 5 30
39 清水康次 NTT西日本 2:08:28 びわ湖毎日マラソン 2003/03/02 4 4 33
40 吉田祐也 青山学院大学 2:08:30 別府大分毎日マラソン 2020/02/02 3 1 22
41 武井隆次 エスビー食品 2:08:35 びわ湖毎日マラソン 2002/03/03 1 2 30
41 中本健太郎 安川電機 2:08:35 別府大分毎日マラソン 2013/02/03 2 3 30
43 大崎悟史 NTT西日本 2:08:36 びわ湖毎日マラソン 2008/03/02 3 3 31
44 尾方剛 中国電力 2:08:37 福岡国際マラソン 2003/12/07 6 2 30
44 岡本直己 中電工 2:08:37 東京マラソン 2020/03/01 20 1 35
46 山本憲二 マツダ 2:08:42 びわ湖毎日マラソン 2019/03/10 9 2 29
47 小島宗幸 旭化成 2:08:43 びわ湖毎日マラソン 1998/03/01 1 4 22
48 山本亮 佐川急便 2:08:44 びわ湖毎日マラソン 2012/03/04 4 2 27
48 倉田翔平 GOMアスリーツ 2:08:44 東京マラソン 2020/03/01 21 1 27
50 西田隆維 エスビー食品 2:08:45 別府大分毎日マラソン 2001/02/04 1 1 23
50 宮脇千博 トヨタ自動車 2:08:45 東京マラソン 2018/02/25 8 1 27
50 藤川拓也 中国電力 2:08:45 東京マラソン 2020/03/01 21 1 27
50 岩田勇治 MHPS 2:08:45 東京マラソン 2020/03/01 23 1 32
54 佐保希 旭化成 2:08:47 福岡国際マラソン 1997/12/07 3 2 24
55 佐藤信之 旭化成 2:08:48 福岡国際マラソン 1998/12/06 5 1 26
56 奥谷亘 SUBARU 2:08:49 福岡国際マラソン 2006/12/03 4 2 31
57 実井謙二郎 日清食品 2:08:50 東京国際マラソン 1996/02/12 4 1 27
58 小林光二 SUBARU 2:08:51 東京マラソン 2014/02/23 9 1 25
59 帯刀秀幸 富士通 2:08:52 びわ湖毎日マラソン 2001/03/04 5 1 24
59 大石港与 トヨタ自動車 2:08:52 東京マラソン 2020/03/01 24 1 31
61 森下広一 旭化成 2:08:53 別府大分毎日マラソン 1991/02/03 1 1 23
61 小山 司 SUBARU 2:08:53 別府大分毎日マラソン 2020/02/02 4 1 28
63 大西雄三 日清食品 2:08:54 びわ湖毎日マラソン 2008/03/02 4 1 30
64 宗猛 旭化成 2:08:55 東京国際マラソン 1983/02/13 2 3 30
65 佐々木悟 旭化成 2:08:56 福岡国際マラソン 2015/12/06 3 2 30
65 高塚和利 小森コーポレーション 2:08:56 びわ湖毎日マラソン 2004/03/07 5 1 27
67 佐藤悠基 日清食品グループ 2:08:58 東京マラソン 2018/02/25 10 1 31
68 野口拓也 コニカミノルタ 2:08:59 ゴールドコーストマラソン 2017/07/02 1 1 29
69 尾田賢典 トヨタ自動車 2:09:03 東京マラソン 2011/02/27 4 1 30
70 川嶋伸次 旭化成 2:09:04 びわ湖毎日マラソン 2000/03/05 2 1 33
71 宗茂 旭化成 2:09:05 別府大分毎日マラソン 1978/02/05 1 2 25
72 深津卓也 旭化成 2:09:06 別府大分毎日マラソン 2020/02/02 6 2 32
73 黒崎拓克 コニカミノルタ 2:09:07 東京マラソン 2014/02/23 11 1 28
73 聞谷賢人 トヨタ自動車 2:09:07 別府大分毎日マラソン 2020/02/02 7 1 25
75 細川道隆 大塚製薬 2:09:10 びわ湖毎日マラソン 2005/03/06 3 1 28
75 石川末廣 Honda 2:09:10 びわ湖毎日マラソン 2013/03/03 6 3 33
75 酒井将規 九電工 2:09:10 東京マラソン 2014/02/23 12 1 27
78 大家正喜 佐川急便 2:09:11 ロッテルダムマラソン 1997/04/20 8 2 30
78 清水昭 杵築東芝 2:09:11 別府大分毎日マラソン 1998/02/01 1 1 21
80 佐野広明 Honda 2:09:12 東京マラソン 2015/02/22 9 1 26
80 森田知行 カネボウ 2:09:12 びわ湖毎日マラソン 2012/03/04 6 1 27
80 山本浩之 コニカミノルタ 2:09:12 東京マラソン 2017/02/26 10 1 30
83 松宮隆行 コニカミノルタ 2:09:14 東京マラソン 2013/02/24 9 1 33
84 二岡康平 中電工 2:09:15 別府大分毎日マラソン 2019/02/03 4 1 24
85 北島寿典 安川電機 2:09:16 びわ湖毎日マラソン 2016/03/06 2 1 31
85 堀口貴史 Honda 2:09:16 びわ湖毎日マラソン 2012/03/04 7 1 32
87 浜野健 トヨタ自動車 2:09:18 びわ湖毎日マラソン 2002/03/03 5 2 27
87 松宮祐行 コニカミノルタ 2:09:18 びわ湖毎日マラソン 2005/03/06 5 2 25
89 湊谷春紀 DeAN 2:09:19 別府大分毎日マラソン 2020/02/02 8 1 23
90 五ヶ谷宏司 JR東日本 2:09:21 東京マラソン 2015/02/22 11 1 27
91 三村徹 鐘紡 2:09:23 別府大分毎日マラソン 1991/02/03 3 1 28
91 真内明 旭化成 2:09:23 びわ湖毎日マラソン 1997/03/02 4 1 25
91 清水智也 佐川急便 2:09:23 びわ湖毎日マラソン 2008/03/02 5 1 27
91 入船敏 カネボウ 2:09:23 福岡国際マラソン 2008/12/07 2 3 32
95 五十嵐範暁 中国電力 2:09:26 福岡国際マラソン 2000/12/03 4 3 28
96 中崎幸伸 トヨタ自動車九州 2:09:28 東京国際マラソン 2004/02/08 4 1 24
97 橋本 崚 GMOアスリーツ 2:09:29 別府大分毎日マラソン 2019/02/03 5 1 25
98 渡辺真一 山陽特殊製鋼 2:09:32 ベルリンマラソン 2004/09/26 6 2 28
99 園田 隼 黒崎播磨 2:09:34 別府大分毎日マラソン 2018/02/04 2 1 28
100 荻野晧平 富士通 2:09:36 東京マラソン 2018/02/25 12 1 28
101 丸山文裕 旭化成 2:09:39 びわ湖毎日マラソン 2016/03/06 6 1 25
102 渡辺共則 旭化成 2:09:40 防府読売マラソン 1999/12/19 1 1 23
103 佐藤智之 旭化成 2:09:43 東京国際マラソン 2004/02/08 5 3 23
104 村澤明伸 日清食品グループ 2:09:47 東京マラソン 2018/02/25 14 1 26
105 松田和宏 佐川急便 2:09:49 ベルリンマラソン 2003/09/28 6 1 29
106 村山謙太 旭化成 2:09:50 ゴールドコーストマラソン 2018/07/01 2 2 25
106 土方英和 國學院大學 2:09:50 東京マラソン 2020/03/01 28 1 22
108 新宅雅也 エスビー食品 2:09:51 福岡国際マラソン 1985/12/01 1 1 27
109 梅木蔵雄 中国電力 2:09:52 ベルリンマラソン 2003/09/28 7 1 27
109 福田 穣 西鉄 2:09:52 ゴールドコーストマラソン 2018/07/01 3 1 27
111 林昌史 ヤクルト 2:09:55 びわ湖毎日マラソン 2012/03/04 8 1 32
112 野田道胤 Honda 2:09:58 福岡国際マラソン 2003/12/07 9 1 28
113 足立知弥 旭化成 2:09:59 福岡国マラソン 2014/12/07 5 1 28


サブツーファイブ

 サブツーファイブとは、当サイト管理人が勝手につけた2時間5分以内で走ることの言い方です。サブゼロファイブとも考えましたが、サブツーファイブのほうがスラッと言えたのでそうしました。日本人選手にはまだいませんが世界では26人がサブツーファイブを達成しています。回数でいえば36回です。
サブツーファイブランナー一覧はこちらです⇒サブツーファイブ

サブテン

サブテンを達成するかどうかで世界にも通用するランナーの目安として言われてきたが、世界は2時間5分以内(サブツーファイブ)でなければもはや通用しなくなっています。 日本のサブテンランナーの現役選手は21人いますが後半に集中しおり若い選手が世界に比べて伸びていないのが現状です。高岡選手が日本記録をだして10年以上がたちます。 藤田選手が日本記録を出した時も以前の犬伏選手が出してから10年以上経っていました。そろそろ日本選手の新記録の更新が期待されます。



スポンサードリンク


↑ PAGE TOP